読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naoko19777’s diary

2017年7月、四十路突入。

服部緑地野音に行ってきた

野音のライブって昼なので、観客席の様子が丸見え。ライブハウスの中だと薄暗いし、ライブ始まっちゃうと真っ暗になるので一人参加でも余裕なんだけど、野音は一人の寂しさが浮き彫りになりがちなので、最初バンアパが服部緑地野音でライブするって知った時、めっちゃ行きたいけど躊躇していた。

 

なのでダメ元で友人に声をかけてみた。98%くらいダメやろうな、と思っていたのだけどなんとあっさりオッケーをもらえたのだった!でも彼女と会うのもかなり久しぶりだし、ライブが久々の再会となるとゆっくり話もできないので、誘ったあともライブに行くつもり度はあまり上がらなくてまあ60%くらいかな、みたいな温度だった。

 

そこに発表されたtoe!まじかよ!バンアパにtoeにユアソンが野音で!何この最高なライブ!

 

がっつり雨だったらさすがにやめとこう、と思いつつチケットを購入。いざ近づいてきたらなんか豪雨っぽいじゃない。。雷に注意とか言ってるし。と思っていたけどなんとか雨も上がり。結局雨は最後まで、肌にポツポツ当たるのをたまに感じる程度で、レインコートも着なくて済んだ。

 

服部緑地の野音は初めて行った。駅は西出口から出て、緑の中を少し抜けたらすぐ緑地公園がある。その左手に野音はある。行ってみたらとてもわかりやすかった。しかも電車も御堂筋線で行けるし。千里中央行きの、緑地公園駅。梅田から6駅。

 

 ***

 

ユアソンは前になんかのフェスで見たのだけど、なんだったかなあ。なので2回め。当時はまだインストの良さってわかり始めの頃で、ユアソンの代名詞みたいな曲以外は、なんかわからんでもないけどちょっと長いししんどいな、と思っていたのだった。でも野音はイスに座って見られるし、自分の音楽趣味も以前と比べてずいぶん成長したもので、すごく楽しかった!YouTubeで予習しようと思ったらちょうど公開されたばかりのMVがあって、それは何度か聴いてたのだけど、やっぱユアソンはライブだな。そして野外が似合う。JxJxさんの麦わら帽子のせいかもだけど。ビール片手に踊りたくなるよなー。

 


YOUR SONG IS GOOD - Double Sider -【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

 

最後にJxJxさんがthe band apartって噛んじゃって何度か言い直してたけど、木暮さんもYOUR SONG IS GOODってちょっと噛んでたからおあいこだな、と思いました。

 

***

 

toeさん(by荒井さん)は3回目。でもワンマンはBIGCATのフロアの真ん中にステージがあってお客さんが取り囲むスタイルだったので全然メンバーが見えなかったし、その次はフジロックのホワイトステージで(土岐ちゃんがゲストで大感激だった!)遠いからよく見えなかったので、こんなにもはっきりくっきりメンバーが演奏しているところを見るのは初めてだった。

 

というか山根さんてあんな感じだったっけ?私が知ってる写真では、あごのヒゲがあんなモジャモジャしていないからなのか。メンバー代わったの?くらいな変身ぶり(当社調べ)に内心衝撃を受けていました。

 

なんかとにかくその演奏する姿をまじまじ見られたのがうれしくて。グッドバイもやってくれたし。さすがにゲストボーカルはなかったけど。あと、「after image」の原田さんの声はイントロとアウトロにちょっと使うだけだったのがすごくよかった!やっぱライブなので。

 

山嵜さんが演奏中ヒートアップして寝転んで海老反りしてたり、MCで大阪は遠くてなかなか来られないっていう話の中で「最近では東京にはどこでもドアがあって」、とか言ってたりするのに真横で無関心な様子の美濃さんが最高にクールだ。

 

でもまあだいたいは柏倉さんを見てた。かっこよす。ほかに言うことなし。

 

***

 

バンアパは昔、ACIDMANが超好きだったときに聴いたことがあったのだけど、似てるわりになんか入ってこないのでスルーしていた。それが今年になって、「フルカワユタカと原昌和はこう語った」を聞いて(スターが好きなので)なんかちょっとバンアパも聴いてみようかな、と思って聴き始めたらハマってしまった!ライブ観たいなあ、、と思っていたらこのイベントが発表されたのだった。発表されてたんだったかな、どっちだったかな。

 


【連載特別編】フルカワユタカと原昌和はこう語った -net radio-

 

バンアパってすごい絶妙なバランスだな、と思う。メンバーの個性が。荒井さんの好青年的な(そろそろ中年だけど)さわやかさって何なのだろう!あれは。そりゃtoeさんも結婚祝いにル・クルーゼ贈りますわ。「なんでtoeが俺みたいなもんに」って言ってたけど、いやいやあなた国宝ですよ、と思ってました。少なくとも国宝級。

 

初めて聴いた曲もいっぱいあったけど、やっぱいいなあ。バンアパ。さすがバンアパ発のイベントだけあってお客さんの盛り上がり方もちょっと違う。それでますますいい感じになった。聴き込んだらもっと楽しいんだろうな。そこは財布と相談、が庶民の哀しいところ。

 

アンコールは1曲だけ。時間制限もあるので、て言って出てきてくれたのが18:40頃だったので、会場使用は19:00までなんじゃないか、という予想。野音は早く終わるのでありがたい。イスに座ってられるし。まあそれも一長一短だけども。

 

***

 

一回服部緑地野音に行ったから、次からナイスイベントを見つけても行きやすくなった。付き合ってくれた友人に感謝。ありがとう。