naoko19777’s diary

2017年7月、四十路突入。

スパルタローカルズの復活ワンマンに行きたい

東京は遠い。遠いくせに意外と近い。だからよけい諦めがつかない。

 

問題はいくつかあって、第一は年老いた愛犬のこと。年老いてなくても心配だけど。いまや私でないと彼女と意思疎通できないし、エサだって満足にやれない。私ですら日々試行錯誤(14年も付き合ってきた犬に対して!)だし、親に頼むこともできるけど親に対しても犬に対しても犬のことで心配が尽きない。

 

次に、交通手段。関空が近いので飛行機を使いたいけど、そうすると帰りがアンコール見れるかどうか微妙な感じで、せっかく飛行機代使ってライブのためだけに東京に行ってんのに全部見られないで帰ってくるのはやはり悔しい。帰りのことを考えると新幹線で帰ってくるのが確かだけど、そうすると大阪に12時前とかになってしまい、そこから車で和歌山まで帰ってこないといけないので体力的に事故の危険性が高まってしまいちょっと躊躇してしまう。あとは夜行バスだけど、そうなると犬を両親に預けないといけなくなる。

 

どっちにしろ東京に行って帰ってくるのだから、それなりに交通費はかかる。3万くらいはかかるかな。となると、それをほかの音楽を買ったり大阪で見られるライブに使ったりしたい。

 

と思っていたんだけど、これについてはもう解決した。

これは、スパルタローカルズの復活祭なんだよ。ご祝儀みたいなもんじゃない。と思ったら別に惜しくなくなった。ご祝儀用の貯金から出せばいい。それはいいんだけど。やはり犬のことと時間のことと親に預けるかどうかのことで、迷っています。

 

***

 

もし行くことになったら、私にとってはたぶん4回目のスパルタのライブということになるんだけど、でもある意味で初だとも言える。私が知ったときには中山さんがすでに居なかったので。中山さんが居た時こそがスパルタローカルズなんだというのであれば、私はまだ生のスパルタを聴いていない。

 

私はSUN×3から聴き始めたし、1stは知らないし、まぼろしFOREVERが好きだ。

ネットではコウセイさんの歌い方がHINTOだったって書いてる人もいたけど、それはもうしょうがないんじゃないかと思っている。メンバーが同じだって、やっぱりあの頃のスパルタローカルズはあの頃だからこそ成し得たのだ。私が昔できたことが今はできないのと同じことだ。若さゆえの素晴らしさ。

 

だから復活したといっても、同じものにはならないと思ってる。一度大往生遂げてるのだし。それでもスパルタの曲はやっぱりライブだからこそ映える曲だと思うし、今それをメンバー本人の意志で再現してくれて、ライブで一緒に踊れるなんて贅沢な話だと思う。まぼろしFOREVERの曲を聴けなくても、トーキョウバレリーナで踊れるだけで満足だ。ロックとハニーの出だしを一緒に歌って、ピースの最後で3回手を上げて、UFOバンザイを聴けたりしたらそれだけで泣くと思う。でもO.K.とか聴けたらうれしいな。。

 

何より私自身になんでかスパルタ再ブームが起こって手放してしまった音源をすべて配信で買い直したりしていたその裏で、メンバーが再結成に向けて準備してたなんて、アツイ!アツ過ぎる!私はその電波をキャッチしてたんだと勝手に思ってる。

 

だからなおさら私が復活ワンマンのフロアにいないなんて。古参のファンというわけではないし、歌詞だって不確かだし、隅っこの方で目立たないように踊ってるだけかもしれないけど。

 

昔書いたブログでは公式じゃないのを貼ってしまって後悔したりしたけど、公式で公開されたので、満を持して、貼らせていただきます。


SPARTA LOCALS - 『トーキョウバレリーナ』

 

ところで今ぐぐっててたまたま見つけた!中山さん…!うちのいとこもそういう仕事するべく学校に通ってるって言ってました。こういうお仕事の合間にスパルタの活動をされているって考えるだけでグッとくる。笑。

 

まあ、ここまで書いて当日私がフロアにいないとか、ないよね。ないわ。親に話してみるかなあ。うーむ。

 

 

 【追記】

 

【追追記】 naoko19777.hatenablog.com